しそとネコとクルマたち

Survive

b0027267_2351335.jpg
Ueno Zoo / Tokyo ■ EOS 5D / EF200mm F2.8L USM + EF1.4x


現代社会において■ケータイも財布も免許もないまま閉め出されるとはどういう事か■ドラクエで例えれば「ぬののふく」一枚でロンダルキアの大地に立たされるようなものだ■そして今日まさにその状況に陥った(笑■

 外で久々に車をいじっていたところ相方が夜勤に出かけて行った■いつものように「いってらっしゃい」「いってきます」と言葉を交わす■ここで気づいてさえいれば‥‥(笑■作業を終えて玄関に立つとドアが開かない■咄嗟にポケットを探るが鍵は無い■

しまった‥‥■

 まったく出かける準備なんてした覚えが無かったので■状況を整理する前から直感的に最悪な状況だと察した■なにせ相方は夜勤だ■このまま待っていても朝まで家には入れない(笑■落ち着いて現在の装備と持ち物を確認■

小銭¥794■
自転車の鍵といじっていた車の鍵■
工具一式■
布の服とサンダル■
そしてタバコ■ドラクエというよりはメタルギアみたいだ(笑■

 免許も眼鏡も無いので車の鍵は役立たず■自転車もこんな日に限って駅の駐輪場■ついてない‥‥■工具でこじ開けるか?■いやいやいや‥‥■頼りになるのは小銭だがどう使うか‥‥■とりあえず寒くなってきたので暖をとるのが最優先だ■病み上がりだし■タバコを一服しながら考える■

 管理会社に連絡して鍵を開けてもらうのがベストだろうが■このご時世身分証明なしに開けてもらえる気がしない■何せ免許も保険証も家の中なのだ(笑■

 誰か自分を知っている人に連絡をとるしかない■ケータイが無いのが本当に致命的だ■昔は友人知人の電話番号なんて指が覚えていたのに■アレのせいですっかりフヌケに成り下がってしまった(笑■公衆電話ですら連絡できないじゃないか■いやまてそもそも近所に公衆電話って何処にある?■マズい‥‥■

 連絡できないなら会いに行くしかない■バスには乗れる■しかし乗ったところで何処へ行く?■相方は仕事がら一瞬たりとも手が離せない状況になる事もある■出会えなかった場合■バスは片道3本乗り継ぐので単純に帰って来れなくなるじゃないか(笑■小銭も役に立ちそうにない‥‥■コーヒーで体を温めようかと思っても■もしかしたら‥‥と踏み切れない■

 バスで駅に出て公衆電話を使う■サンダルで‥‥か?■日も暮れていよいよ寒くなってきたし■無免で運転しようにも夜間の眼鏡無しは自分のリスクだけでは済まない事になる‥‥■結構追いつめられてきた(笑■やはり覚えている唯一の電話番号は実家しかないな‥‥■近所だし何かしら頼る事にしよう■でもどうやって連絡しようか‥‥むむむ■

と結局近所さんの電話を借りて実家の両親に無事連絡がつき■職場の相方にも連絡がついて■事態は収束へと向かった■

後になっていろいろ思考を分析すると■まだ「それ面倒だな」とか「それちょっと恥ずかしいな」とか■どーでもいいことで考えが止まっている事に気づく■本当になりふりかまわない状況なら■いくらでもやりようはあるのだ■

今回は自分にとって「近所さんに電話を借りる」ようお願いする事の方が■「病み上がりだけど寒い中シャツ一枚で歩いて実家に行く」よりも「公衆電話を探してとりあえず歩く」よりも「いろいろリスク背負って無免許運転する」よりもベストな選択だっただけの事だ■あったかい格好をしていたら散歩がてら歩く気になっただろうし■顔見知りの近所さんがいなかったら‥‥しぶしぶ寒い中歩いて風邪をぶり返していただろう(笑■いろいろな人の手を借りる事にはなったけれど■選択肢の中では最もスマートな解決法だったと思っている■

これが自分の性格なんだなと思った(笑■
[PR]
by sisoro | 2008-11-03 01:09 | どうぶつSnap