しそとネコとクルマたち

えいがえいが

今週は映画週間■スパイダーマン2以来の鑑賞‥‥■見てないのいっぱいあるぅ~■というわけでまずはいろんなジャンルをみてみた■5点満点■

■ハウルの動く城
いわずとしれた宮崎駿のハウル■相変わらず宮崎ワールド■何がって舞台世界の作りこみと引きの強さが■序盤は瞬く間に引き込まれちゃいました■日常に埋もれた喜びをじわーと思い出させ感じさせる描写も彼ならでは■ごはんがいつももーれつに美味そうなのはお約束■今回もベーコンエッグはよだれモノでした(笑)■でも最後の駆け足的な締めはちょっとどうかと思ったけど■世界からちょっとはじき出された感じ‥‥■ちょっと説教がクドくなってきたかなぁ■でもそれだけ彼も世の中に腹を立てているのだろう、と思いつつ‥‥■3点■

■CASSHERN
きりやんすげぇ!!■なんか原作大好きな人たちは酷評してたみたいだけど■さすが写真家というか■映像(動く写真?)がひたすら美しいです■動いてるんだけどアート写真をみているかのよう■女性が特に■樋口可南子がむちゃくちゃ魅惑的■それに加えて圧倒的なアクション■樋口真嗣節炸裂■ここ15年間で彼監修のバトルシーンを超えるのを見たことない<大ファン(笑)■ハリウッドでも十分行けるでしょ!!■と個人的には思ってます(笑)■この春公開の監督作品「ローレライ」は男泣きすでに確定■配役もむちゃくちゃアツィ■みましょー■まあ、それはおいといて■ストーリーとかそういう小難しいことはどうでもいい■全編において映像美を追求したこの映画■とくとごらんあれ■4.5点■

■恋愛適齢期
ジャック・ニコルソンすげーセクシー親父!!■ダイアン・キートンもすげーポップ■キアヌ・リーヴスもナイス盛り上げ役■久々に笑って泣けるいいテイストのThe恋愛映画で見てて気持ちよかったです■ジャックはとてもシャイニング親父とは思えないのですが‥‥決して途中で思い出してはいけません(笑)■あたまの凝り固まってしまった中高年の恋愛を笑いと切実なセックスライフを切り口に■しかも男女双方の視点からよく描いていると思いまふ■いまのうちからいろいろ考えさせられちゃうけど■こんなナイスミドルになれたらいいなと素直に思っちゃいました■だってほんとに楽しそうで幸せそうなんだもん(笑)■5点■

■リベリオン
B級なんだけど■がんばってるんだけど■アクション売りにしたわりにはうんちくが多くてテンポ悪い‥‥■バトルシーンももうちょっとがんばればいいんだけど‥‥■お金かかってない感じがひしひしと伝わってきてしまって(笑)■世界に引きこまれきれないじれったさがなんとも‥‥■演技はけっこういいです■主演さんいつか花開いてくれ~■1.5点■
[PR]
by sisoro | 2005-01-21 02:00